プロのウクレレ奏者の津村泰彦氏が開発したソロウクレレ講座セットが評判に <株式会社Dasein>

 プロのウクレレ奏者の津村泰彦氏が開発したソロウクレレ講座セット(1巻税込1万9800円)が、ウクレレの初心者から中級者までの人たちから大きな支持を集めている。Dasein(東京都中央区)が販売。津村氏が考案した、書いてある通りに指を動かせばウクレレが簡単に弾ける「ラダー譜」と呼ばれる楽譜を使用し、坂本九の「上を向いて歩こう」やサザンオールスターズの「いとしのエリー」などの誰もが知っている名曲を弾けるようになるための教材。教材は全部で5巻あり、それぞれに10曲から14曲が収録されていて、購入者は自分が弾きたい曲が入った教材を選べるようになっている。
 同教材は、「多くの人が知っている有名な曲を、繰り返し練習することがウクレレ上達の第一歩」と考え、ひきやすい耳馴染みのある名曲を世界中から厳選して、仮題曲にしている。それらの曲について、津村氏が丁寧にその弾き方を実演しながら解説する様子をDVDに動画として収録しているので、購入者は、個人レッスンを受けている感覚で、ウクレレの弾き方を習得することができる。
 さらに、楽譜が読めない人でも、津村氏が考案したラダー譜を使用することで、譜面から曲のイメージや進行が理解できるので、演奏方法の習得に集中できるという。
 同教材の第1巻には「いとしのエリー」「スタンド・バイ・ミー」「ひこうき雲」などが、第2巻には「ダニー・ボーイ」「スカボロフェア」「Daydream Believer」などが、第3巻には「ブルーハワイ」「愛の賛歌」「見上げてごらん夜の星を」などが、第4巻には「心の旅」「世界に一つだけの花」「桜坂」などが、第5巻には「ハナミズキ」「涙そうそう」「ムーンライト・セレナーデ」などが、それぞれ課題曲として収録されている。
 津村泰彦氏は、「このウクレレ講座は私のレッスンをマンツーマン感覚であなたの自宅で受けていただけるものです。何度も繰り返し見れますから、私の指導を1対1で何度も講座を受けられるのと同じと思ってもらって大丈夫です。この講座には10曲収録されているので、教室に1年通うよりもお得ですし学習したい時に自由に学習できます。大体、飲み会に行っても数回でこのぐらい使うでしょうから、素敵な自己投資と考えれば十分安いと実感できるはずです」と話している。
 ソロウクレレ講座セットの詳細はこちらへ。

プロのウクレレ奏者の津村泰彦氏。(c)Dasein